参加者の声を公開します!

公開講座、企業研修への参加者からの生の声をお届けします。
<< パフォーマンス・コーチング実践講座 | main | 外部研修・講座参加者からの声 >>
パフォーマンス・コーチング&メンタリング基礎講座
0
    【講座への主な反応】
     既に開講から、満6年になりますが、年と共に、その内容は充実して来ており、企業の中で活躍されている現場リーダー・管理職の方、既にコーチやコンサルタントとしてとして活用されている方、人事総務、人材開発にて、育成担当の方も沢山参加されています。企業内での活用に焦点を絞り、リーダーシップやマネジメントの一貫としてコーチングやメンタリングスキルを考えますので、分かり易いと同時に実践的との意見を沢山頂きました。
     最大10名様に限定し、出来うる限り、参加者のご要望に応じて講座を実施していることもあり、大変良い反応を頂いております。現実、外部研修・講座の反応の欄で、紹介した参加者の反応よりも更に良い評価を頂いておりますので、是非一度ご自身で体験されては如何でしょうか?

    【参加者からの生の声】
    食品G社:演習課題が多く、実践で学べるので、とても参考になりました。
    保険会社S社:キャリアパスを見せることの重要性、協働環境の提供の重要性を感じた。
    通信N社:コーチングとメンタリングの違いが良く分かった。
    通信N社:パフォーマンス・コーチングの本質と他との違いが分かった。実務的な総合演習が特に参考になった。
    通信N社:GROWモデルの手順で、聴くことで、コーチングが出来ることを学んだ。これからは、メンバーをまとめていく、第一歩が始められると思う。
    電機S社:GROWモデルが一番分かり易く、直ぐに活用出来そうです。
    人材派遣T社:部下の対応で、どのようにすると、どんな反応が得られるのかが演習で学べた。
    サービスM社:「リーダーになるには、何が必要か?」を考えさせることが重要であると感じた。
    教育研修P社:コミュニケーション手法、質問形式で相手に課題、自分が変わることの必要性を気づかせられる事を知った。
    運輸R社:グループ討議をする中で、自分の語りについて色々と発見できたこと。
    運輸R社:コーチングで指導が出来ることを知らなかったので、違うやり方で指導していた。今回は良い勉強になりました。
    テレマーケティングB社スーパーバイザー:メンタリングとコーチングを学び、コーチングのみでは現状改善が難しいと理解できた。
    シンクタンクR社:演習の事例が生々しくて良かったです。
    ケミカルM社:業績成果との関連性を意識したコーチングとメンタリングの意義が理解できた。
    プロのコーチ:全てが役にたった。パフォーマンス・コーチングでは、特に「クライントの成果をあげる」ことを力説しているのが、意識に強く残った。
    外食系F社スーパーバイザー:全てが役に立ったと感じる。後は、充分に活かして行きたい。
    シンクタンク系コンサルタント:コーチ、メンター、コンサルタントの違いと各々のアプローチ法が明確になった。
    輸送T社:問題意識の気づかせ方がつかめた。
    大学教授:パワーポイントが良く作られており、コーチング、メンタリングの基本的概念、効果などが、良く分かった。演習も良かった。
    コンサルK社コンサル:先生の熱心さに感心し、他の人との対応の中に気づきや発見があり面白かったです。
    石油I社:相手の話を聴くときのポイントとその考え方を実践的に教えてもらえました。

    パフォーマンス・コーチング&メンタリング基礎講座パンフは、こちら
    講座日程は、こちらから確認下さい。
    | hiroishikawa2 | 一般公開講座参加者の声 | 22:32 | - | - | - | - |
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    + RECOMMEND
    図解実務入門 よくわかるビジネス・コーチング入門 (実務入門シリーズ)
    図解実務入門 よくわかるビジネス・コーチング入門 (実務入門シリーズ) (JUGEMレビュー »)
    本田 勝嗣,石川 洋
    本書は、石川代表が90%以上執筆した本です。
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE